SPEC

仕様

仕様・性能
認識対象 中型番号標(普通自動車、軽自動車、小型・中型トラック等)および
大型番号標(大型トラック、大型バス等)
※字光式ナンバーは消灯時を車番認識システムの対象とする
認識内容 地域名、分類番号、判別文字、一連指定番号、中板/大板種別、事業用/自家用種別
入力仕様 ・静止画像ファイル(BMP、JPEG、PNG、TIFF)、最大4000×3000ピクセル
・TCP/IP(弊社指定ネットワークカメラ)、最大4入力
各入力ごとに最大6箇所のマスク領域を車番認識のエリアとして設定可能
出力仕様 ・認識結果:テキストファイル(タブ区切り)
・認識画像:静止画像ファイル(JPEG等)
・ナンバープレート切り出し画像:静止画像ファイル(JPEG等)
認識精度
(参考値)
99.5%
※弊社検証環境下での測定値
※屋外、画像サイズ1920×1080ピクセル、昼夜認識(赤外線投光器あり)、
 ナンバープレート幅110ピクセル以上
認識速度
(参考値)
約0.05~0.27秒、平均0.06秒
(画像サイズ1920×1080ピクセル、弊社基準画像により実測)
(測定装置:インテル(R)Core(TM)i7-10700T(2.0GHz)、メモリ8GB、Windows10Pro(64bit))
対応OS
OS Windows10Pro(64bit)、Linux
設置仕様
カメラ設置角度 垂直(俯角):0°~30°
水平(左右):0°~30°
撮影距離 カメラからナンバープレートまで5m以上
ナンバープレートの大きさ 70~400ピクセル(推奨110ピクセル以上)

CONTACT

お問い合わせ

ナンバープレート認識システム・車番認識システム「認識番長3」についての問い合わせはこちらから